Iライン脱毛

デリケートゾーンの中でもとくにムダ毛が気になるIライン。

Iライン脱毛が気になるけど、どうしても一歩踏み出せない人も多いと思います。やっぱり恥ずかしいですよね。スタッフに丸見えになってしまうわけですから。

でもIラインのムダ毛がなくなるだけで、ムレが減りにおいの軽減になったり、生理の時の不快感もなくなます。ストレスが本当になくなりメリットがたくさんなんです。私もIラインはもちろん全身ほとんど終わっています^^

私がIライン脱毛するときに気になった

  • 施術の姿勢や必要回数
  • 痛み
  • 黒ずみがあっても大丈夫か
  • オリモノやにおいが恥ずかしい
  • 危険性はないのか

などの悩みや疑問点を実体験をもとにすべてまとめたいと思います。

Iライン脱毛は本当にみんなやってるの?

Iラインの脱毛は、脱毛サロンでお手入れするのが普通になってきています。私はもともとVIOの毛は本当に剛毛。ごわごわがすごいし下着からはみ出すし・・・もう本当にストレスでした。

脱毛に通う前はたまに自己処理をしていたのですが、カミソリで剃って数日後はちくちく・・・。もうどうしたらいいの!?という感じでしたね(^^;

Iライン脱毛して今はきれいになっていますが、どのくらいの人がIライン脱毛をしているのでしょうか?

約半数の女性はIライン脱毛をやっている!?

日本全国の女性となるとデータはわかりませんが、大手の脱毛サロンミュゼが行った調査によるデータを紹介します。

ミュゼは現在320万人以上の会員がいます。今はキャンペーンを行っているため、Vラインは数百円で通い放題です。なのでVライン脱毛は会員のほぼ100パーセントの人が行っているそうです。

その中でもVIOすべて行っている人は半数以上だそうです。その中でも20代の女性がIライン脱毛をしている割合が多いです。

今はVIO専門の脱毛サロンもありますし、全身脱毛専門サロンもあります。サロンに通っている女性ならほぼほぼIライン脱毛までやっていると思います。

やっていない人は『脱毛サロンのスタッフにみられるのが恥ずかしいから』という理由でやらない人が多いようです。

ですが、スタッフも毎日VIO脱毛をやっているわけですから、私たちが悩んでいるほど気にしていないはずです。

Iライン脱毛の疑問解消!

Iライン脱毛

実は私も最初脱毛サロンでVラインだけやっていました。ですが、VラインがきれいになってくるとIとOもムダ毛が気になってきたんですよね。それでもやっぱり恥ずかしいという思いでなかなか契約に踏み切れませんでした。

Vライン施術中にスタッフさんとおしゃべりがてら聞いたことがあります。

『IラインとOラインの毛も気になるんですけどやっぱり恥ずかしくて悩んでます』

『そうなんですね。あとから追加されるかた多いですよ。Iラインは時間がかかるのでVと一緒にやってしまったほうがいいですよ。時間がもったいないですしね。恥ずかしいとおっしゃるお客様も多いんですが、私たちは毎日やっていますしなんとも思っていませんよ』

こんな感じで言われました。スタッフさんに相談して、一気に悩みが吹き飛び契約をしました。←単純

この後、私は2つのサロンでIライン脱毛をやりました。

実際つるつるになるまでかかった回数や痛みなどを紹介します。

Iライン脱毛の回数は?痛みはどのくらい?

私が当時通っていたのは銀座カラーとミュゼです。2つのサロンで合計22回くらい当てました。つるつるを目指すなら20回以上は必要でした!

といっても、私はもともと剛毛でお尻のほうまで毛が生えていました。そして色素沈着もあったためこのくらいの回数が必要だったんだと思います。

かかった期間は、3か月に1回のペースで通って約5年以上・・・。ひぇ~。長すぎ!!

私が通っている途中で機械が新しくなったり、効果もアップしたと思います。

最近は1か月ごと通えるサロンも増えているので、今契約してもこんなにかかることはないと思います!

 

そして痛みですが、5年前はかなりの痛みがありました。1ショット当てるたび体がびくっと反応してしまい、冷や汗も出てきました。

それも今は機械の進化で痛みは感じにくくなっています。痛みの強い脱毛サロンはどうしても避けられてしまいますからね。

オリモノやにおいが気になるときは

デリケートな部分をさらすわけなので、脱毛前は衛生面に気を付けなければいけません。

ウェットティッシュやウォシュレットできれいにして、垢や汚れをしっかり落としておきましょう。においはこれで軽減されるはずです。

オリモノの量が多い人は、施術中気になってしまうこともあると思います。

ですが、Iラインの脱毛は10分程度であっという間に終わってしまいます。ジェルを塗るので正直まぎれてしまいます。オリモノは脱毛前の着替える段階できれいにしておけば大丈夫です。

VIO脱毛の際においが気になる・・・脱毛前にやっておくべき対策

生理が来たらVIOはできない

ほとんどの脱毛サロンでは、生理中のVIO脱毛はできません。

VIO以外の場所ならOKというサロンもありますが、基本的に生理中は肌が敏感になっているためおすすめしません。

脱毛後、赤みや腫れができやすくなります。生理終わりかけなんだけど・・・という場合ちょっと悩みますよね。

紙ショーツにつかないくらい終わりかけなら大丈夫だと思いますが、あまり無理せずキャンセルしたほうがいいかもしれませんね。

Iライン脱毛に危険性はないの?

皮膚が薄くデリケートな場所なので、やけどや脱毛後トラブルがないか不安な人も多いと思います。

Iライン脱毛はほかの部位と比べると痛みを感じやすい部分です。普段Iラインに痛みを感じることなんてありませんし、慣れていないため痛みが強く感じるんですね。

ジェルをしっかり塗りながら行ってくれるので危険性などはありません。私は脱毛後に赤くなってしまうことがたびたびありましたが、数時間たてば治まり特に心配はいりません。(私の場合は冷やした時のあまりの冷たさに赤くなっていたようです。)

脱毛サロンは医療脱毛ではないため、照射パワーは安全性を優先に決められています。だから回数を重ねないと効果がでないということです。

Iライン脱毛が恥ずかしいのは最初だけ

Iライン脱毛

本当に最初の一回が終われば2回目以降は平気になります(笑)慣れなんでしょうね。

そしてVIO脱毛はどのスタッフさんもてきぱきあっという間にやってくれます。

痛みも回数を重ねると和らいできますし、綺麗になってくるとうれしいですよ^^

Iライン脱毛を恥ずかしいという理由でやらない人は、ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

↓↓↓痛くない脱毛『ストラッシュ』公式サイトはこちら↓↓↓

全身脱毛専門店 STLASSH