今銀座カラーに通ってるけど、そのまま追加で続けるか、ストラッシュに乗り換えようか悩んでいる人もいると思います。銀座カラーは知名度抜群のサロンですが、その反面ストラッシュは大きな宣伝をしていないため、まだ知る人ぞ知る脱毛サロンです。

でもストラッシュも毎年店舗を増やし、口コミ評判はいいんですよね^^

乗り換えたあとに『えっそうだったの!?だったらあっちの方が良かったじゃん』と後悔してはもったいないです。脱毛サロンに自分が何を求めているのかによってお勧めサロンは変わってきます。

  • 痛くないのが良い
  • 料金が安いのがいい
  • 接客が良いほうを選びたい

2つのサロンは特徴もそれぞれ。銀座カラーとストラッシュの料金プラン、機械、店舗などを比較してみました。

銀座カラーとストラッシュを徹底比較※乗り換え前にチェック

銀座カラー ストラッシュ

記事を書いている私は、銀座カラーにダラダラと5年以上通っていました。ストラッシュには先日取材させて頂いたのでそれぞれの店舗の特徴はよくわかります。

まず一番気になる銀座カラーとストラッシュの料金プランについて比較したいと思います。

銀座カラーとストラッシュの基本料金比較

どちらのサロンも全身脱毛と部分脱毛選ぶことができます。銀座カラーは脱毛サロン業界でも老舗ですね。25年間続けているため、これまで何回か料金プランも変更されています。

以下の料金は2018年4月の時点となっています。

 

  銀座カラー ストラッシュ
全身脱毛 290,050円(12回) 181,800円(12回)
VIO 135,600円(8回) 77,980円(8回)
99,600円(12回) 95,980円(12回)

Sパーツ

(組み合わせ自由)

21,000円(8回) 21,340円(8回)

Lパーツ

(組み合わせ自由)

42,000円(8回) 41,000円(8回)

※独自調べです。

なるべく回数は揃えて比較してみましたが銀座カラーのほうが少し高いですね。ただ、SパーツLパーツはほぼ同じです。

銀座カラーは回数だけ購入して毎回違う部分を脱毛することもできますし、場所を限定して回数を購入することもできます。

追加で購入するときは、何かしらキャンペーンを紹介されるため会員限定で割引が利きます。もし部分脱毛だけならストラッシュに乗り換えなくてもいいかもしれませんね。(料金だけ気にするなら)

ただ、銀座カラーとストラッシュでは使っている機械は全く違います。もし銀座カラーの痛みが気になるんだ・・・という人はストラッシュは痛くないのでおすすめですよ^^

ミュゼとストラッシュの機械の特徴比較

  銀座カラー ストラッシュ
脱毛方法 IPL脱毛 SHR脱毛
機械 非公開 ルミクスツイン(国産)
全身にかかる脱毛時間 60分 60分
白髪、ほくろ 効果なし 効果あり
日焼け肌 NG OK
痛み 部位によって差がある ほとんど痛みはないが個人差あり
通う頻度 1カ月~3か月 2週間~

銀座カラーとストラッシュは使っている機械が違うため、痛みや効果も変わってきます。同じ光脱毛ですが、ムダ毛へのアプローチの仕方が違います。

銀座カラー:毛周期に合わせて【成長期】の毛にアプローチ

ストラッシュ:毛周期に関係なく【成長期・退行期・休止期】すべての毛にアプローチ

 

脱毛の手順はほぼ同じです。

ジェルを塗って、光を当てて、ふき取り、保湿となります。銀座カラーはジェルをふき取った後に、霧のようなものを吹きかけられるんですがこれに美肌成分がたっぷり入っています。

ストラッシュは機械自体がフェイシャルエステでも使われているもので、フォトフェイシャル(美白、しわ、ニキビ対策)効果もあります。

どちらのサロンも、ただ脱毛するだけではなく美肌効果があるということですね^^

私の体験談ですが、銀座カラーよりストラッシュの方が痛みは弱いと思います。

銀座カラーも一度機械が新しくなって痛みは減りました、(5年前はめちゃくちゃ痛かったです(^^;最近はまだマシになりましたね)

ストラッシュは温かく感じる程度で寝てしまう人も多いそうです。

銀座カラーとストラッシュの店舗やサービスについての比較(2018年4月)

  銀座カラー ストラッシュ
店舗数 51店舗 13店舗
年齢層

12歳~70代

30歳前後が多い

10代~50代

10代20代が80%

店舗移動

できる

できる

当日キャンセル

一回分消化

一回分消化

予約の仕方 電話・ネット・来店時 来店時・電話
キャンセル待ち

 

スタッフさんに伝えておく

空いたら電話がくる

銀座カラーのほうが店舗数が多くネット予約が可能です。ストラッシュはまだオープンして2年ほどの新しいサロンで、アプリなどの導入は今後行っていくそうです。

どちらも比較的予約は取りやすいと口コミがあります。実際私も銀座カラーに通っていますが、自分の希望日で取れていますよ^^

部屋数が多い店舗のほうが予約は取りやすいようです。どちらも店舗移動ができる為、毎回違う店舗に行って施術をすることができます。

どちらにもメリットとデメリットはある

銀座カラー ストラッシュ

知名度が高い銀座カラーと、最新の機械で人気のストラッシュ、どちらのサロンにもメリットデメリットがあります。

もし料金を安くしたいからストラッシュに乗り換えようと考えているなら全身脱毛、顔脱毛、VIOのプランの申し込みを考えている人がおすすめです。

 

もし足や腕だけストラッシュでやってみようかな~という人は銀座カラーと料金はそこまで変わりません。

それでもストラッシュのSHR脱毛を体験してみたいという人はぜひ行ってみてください^^ 脱毛の常識が覆るはずです。

 

私は両方のサロンに行ったことがありますが、スタッフさんの対応はどちらもとても良いです。カウンセリングでもわからないことは丁寧に教えてくれます。

脱毛の施術に関しても、声掛けなどしっかりしてくれるので安心して任せられます。

銀座カラーとストラッシュを比較してみましたが、乗り換える際の参考にしてくださいね。